Bauwerk社は、新しいテクノロジー「Silente」を採用し、新境地を開いている。Silente製品は、「C2C®」設計思想に基づいている。「C2C」とは、原材料の完全な循環と品質保証プロセスを示すものである。

silente_cycle_en

何世代にもわたる寄木建材
Bauwerk社の寄木建材は、長く使用できるよう設計されている。製品は廃棄物となることはなく、環境を害する不要なエネルギーも使われていない。原材料の品質は維持され、水資源は配慮を持って取り扱われている。Bauwerk社は、社内外を問わず、社会的責任ある形で公正に活動する。

EPEAスイスは、Bauwerk社の C2C®ビジョンの実践を支援し、C2C®プロダクトイノベーションインスティテュートによる認証プロセスをサポートする。Bauwerk社の新Silenteテクノロジーの認証プロセスでは、原材料の組成と環境影響についてその原点までさかのぼって分析し、サプライヤーとBauwerk社の両方の製造施設について厳重な検査を実施する。

C2C CertificateTMシルバーランク
新しいSilenteテクノロジーを取り入れたBauwerk社の床は、簡単に分解でき、会社に返還することができる。同社の寄木建材は新しい「silente-Matte」により容易にテークアップすることができ、全てのコンポーネントが修理またはリサイクルによって新しい製品となる。Silenteテクノロジーを取り入れたBauwerk社の製品は、人間にも環境にも安全な材料でのみ作られている。

Bauwerk社は完全な循環により貴重な資源である木材を保護し、将来の世代のために活動する。

Silente製品は次の点が認められ、C2C認証TM>/sup>シルバーランクに認証された

  • 健全かつ無害な材料の使用
  • 全ての材料を完全な循環の中で繰り返し利用する。
  • 再生可能エネルギーの検証
  • 環境と両立する水資源の管理
  • 社会責任
C2C Certified Silver
silente_floor