変化を考える

BPワークウェアは225年の間、高品質の代名詞となっている。当社は7代にわたり人々の日常的な作業を快適にすることに技術と情熱を注いでいる。当社は常に、大きく前進することを目標としており、機能について言えば、着心地とデザインの向上である。当社は長く使うことのできるサステイナブルな作業服の開発に強い熱意を持って取り組んでいる。

サステイナビリティは、当社の価値観に強く根ざしており、我々は常にサステイナビリティの推進に努めている。
そのための第一の取り組みは、優れた環境においてBP製品を生産することである。BPチームが現地レベルで生産を監視し、社会的基準の遵守状況を第三者機関であるフェア・ウェア・ファンデーションが定期的にチェックしている。これらの検査結果は、www.fairwear.orgで確認することができる。

もう一つの取り組みは、資源の活用方法を見直すことである。人口の増加により原材料が減少しつつあるという問題の解決策を見出すため、当社はパートナーと協力して、C2C®思想に基づく作業服のビジョンを開発した。

reworx1
reworx2

変化を起こす

C2Cは、永続的な生物的循環の理念であり、全ての製品を再び新たな製品および原材料の基盤とするための方法を確立することにより、廃棄物をいっさい生じさせないことを目的としている。C2C®思想の実現のための課題は、材料、色およびファスナーから糸に至るまで製品の全ての構成要素について生分解性を持つ代替材料を見つけることである。

C2C®では全ての材料を生分解性を持つものにするだけでなく、生産時の繊維製造チェーンにおけるエネルギー消費量および炭酸ガス排出量の管理、水の責任ある取り扱い、および社会的公正についても配慮している。製品の認証はC2Cプロダクトイノベーションインスティテュートが行う。

C2C認証TM**基準をいくつ満たしているかによって5つの認証ランク(ベーシック、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ)に分かれる。認証は2年間有効である。

上記のBPの目標は、BP特有の全ての特徴を兼ね備えたうえで、C2C®思想に基づき使用済製品を生物的循環に完全に戻すための回収方法を開発することである。

変化を実感する

Lauffenmühle社の革新的繊維製品であるreworx®*を基盤として、BP Bio Cycleコレクションコンセプトを開発した。BP Bio Cycleは、reworx®繊維を使用した初のC2C認証ワークウェアコレクションであり、C2C認証TMシルバーランク**認証を受けた。

reworx®は、生分解性合成繊維と木材セルロース繊維との混紡素材である。使用済製品は、適切な条件で堆肥化することにより、再び生物的循環の一部となる。またreworx®は長期使用が可能な耐久性、高い柔軟性、絹のような光沢といった一般的な混紡の全ての利点を備えているほか、耐色性に優れ、水分を素早く吸収する。

BP Bio Cycleは、病院用および実務用のワークウェアコンセプトであり、社会的環境的サステイナビリティとBPの伝統的な要件である着心地、耐久性、耐水洗性を兼ね備えている。

reworx3
C2C Certified Silver

FAQ:

製品の処理はどこで行われるのか。
使用済製品はBPに返却され、当社がパートナーと連携してこれを堆肥化する。これは、この製品が適切な条件による堆肥化によってのみ生物的循環に戻ることが可能だからである。

製品は着用中に分解するのか。
分解しない。この製品は適切な条件下での産業的堆肥化によってのみ分解される。その分解性は他の全てのBP製品と同じである。

他の製品との着心地の違いはあるか。
ない。本製品は綿50%ポリエステル50%の生地(Lauffenmühle社のコンフォーテック®)に匹敵する着心地である。また一般的な混紡の利点以外にも、状態を調整できる、水分を素早く吸収する、高い速乾性といった利点を備えている。

洗濯時の注意点は。
特に注意することはない。この製品は耐沸騰性があり、クリーニング工場(ISO15797に基づく)での洗濯にも適している。他の混紡素材と同じように洗うことができる。

* reworx®は、Lauffenmühle GmbH & Co. KGの登録商標である。
** C2C認証TMは、C2Cプロダクト・イノベーション・インスティテュートが付与する認証マークである。

www.bp-feelthedifference.de